このエントリーをはてなブックマークに追加

150415092468_TP_V

今回は、大学の講義や授業で役立つ便利なアプリをご紹介します。

大学の講義といえば、時間が長い・話がつまらない・ノートをとるのがめんどくさい

(もちろん一概に全てに当てはまる訳では、ありませんが…)

そんな講義を少しでも快適に、そしてよりスマートに!

そこのあなたの儚い夢を叶うかも…

ということで、大学の講義に役立つかもしれないアプリをご紹介していきます。

 

講義で使える便利アプリ5選

1.Evernote

evernote
ダウンロード

「授業のレジュメを写真に撮って保存」・「宿題をリマインダー設定」など、用途を選ばないメモアプリ

様々な使い方があるので、自己流の使い方を見つけるのが楽しかったりもします。

自由度が高いので自分色に染めてみるのも良いのではないでしょうか?

あまり大きな声では言えませんが、音声メモ機能も付いているので、大学の講義を録音して、定期的に写真を取ればもうノートが出来上がります。

面倒くさがりの学生に捧げる渾身のアプリです!

 

2.PhotoMath

photomath
ダウンロード

理系大学生は電卓アプリの使用頻度が高いですよね。

もちろん実際の関数電卓を持っているとは思いますが、ちょっとしたときに使える計算アプリがこのPhotomath。

一般的な関数電卓機能に加え、数式を写真に撮ればそれを解いてくれるという神機能が!

 

3.Recordium

recordium
ダウンロード

講義等を録音するならこのアプリ!

iPhoneの音声録音アプリの数倍役立つ事間違いなしです。

音質の三段階の調整、キューポイント/注釈/写真の挿入、音声の切り取り編集、Evernote/Dropbox/GoogleDriveなどのストレージサービスへの保存など至れり尽くせり。

もちろんバックグラウンドで使用が出来ます。

 

4.Googleフォト

google_photo
ダウンロード

上記のアプリと合わせて一緒に使用したいのがコレ!

長くiPhoneを使っていると、たいてい画像のせいで容量が圧迫されていきます。それらの画像をオンラインにあげて、元の写真アプリ内を全て消すとかなり軽くなります。

画質を抑えれば(抑えても全然違和感はないです)無制限にオンラインにアップロードできます。設定をすれば撮った写真を自動でアップロードできますし本当におすすめ。

 

5.Spark

spark
ダウンロード

大学指定のメールアドレスやYahooメールなど、大学生ともなればメールアカウントが増えてきますよね。

それらを簡単に一つのアプリで管理できるのがSpark

スワイプでどんどんアーカイブができ、重要なメールには「Pin」をしておくことができます。

非常に使い勝手が良く私も重宝させてもらっています。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

あなたの講義に役立ちそうなアプリは見つかりましたか?

それぞれ用途が異なるので、独自の使い方を考えてみても良いでしょう。

 

この記事を書いた人
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事と合わせて読みたい記事

人気記事5選

  • 日間
  • 週間
  • 月間
  • 全期間