このエントリーをはてなブックマークに追加

クリスマスが近いこの冬、カップルや気になる子と、デートに行くことが多くなると思います。
そうなると大切なのが……そう!服装!!大切なポイントです。
たった服装がダサいだけで一歩間違えてしまうといい感じになっていた女性からの見る目が変わってしまうかもしれません。
特に初デートの時はその人の第一印象として服装が見られるため男性は絶対失敗してはいけないところ!
今回はそんな男性のダサい服装について調べて見ました。

裏生地がチェック柄

パーカーの裏生地やシャツの袖裏、ズボンの裾をまくった時に見えるアレです!!
何と言っても子供っぽく見えてしまいます。さらにそこへチェック柄も加わるとどうしようもないくらいダサくなってしまうでしょう。
チェック柄の物はいわゆるどこにも売ってる量産型です。似たようののがたくさんありますし、ダサくなってしまいます。

英字プリントTシャツ

y523-1960-1-1
出典:http://mensdrip.com/fashion/ng-fashion-item22

ダサいと言われる代名詞の一つです。びっしり英語が書かれたものが多くまとまりがありません。意味が分かってしまうと恥ずかしいものばかりですし、女性からしたら自信がないと思われてしまうようです。
Tシャツは無地のものを選び清潔感ある服装をしましょう!

バックル主張が激しいベルト

9899333077_img_1_b
出典:https://www.fit-webshop.jp/itemBra/1-0-421-18-N/item9899333077.html

よくブランド物で大きくブランドのロゴが入った物を見たことがあると思います。ブランド物だし、値段も高いのでお洒落だと思うかもしれませんが、女性からしたらブランドの力を借りている=個性がないと思われてしまうようです。どうしてもバックルの主張が強すぎるため残念に思われてしまうのかもしれませんね。
バックルのベルトをうまく使うには、ベルトに負けないぐらいの服装を心がけ、ベルトはさりげなく主張する方がカッコいいですし、お洒落に見えると思います。

サイズが合ってない服装

20161211144153
出典:http://www.neqwsnet-japan.info/?p=5464

単純にサイズが合ってないとバランスが取れていないのでシルエットがアンバランスに見えてしまいがちです。
ダボダボのズボンやピチピチした物ではなくて自分にあったサイズを選びましょう!!
1つのアイテムでモッサリしてしまうし、きつそうにも見えてしまいます。
サイズ感を合わせるとそれだけでまともな服装になる!!
「自分はいつもMサイズがちょうどいいや」と試着をしないで買うのではなく、ちゃんと試着してから買うようにしましょう。

先が尖った靴

t02200132_0450027013569505031
出典:http://ameblo.jp/fuura09/entry-12129709682.html
こちらも女性受けが悪い一つです。意識高い系やナルシスト、ホストっぽいという意見が多いです。
なんでこんなに尖ってるの!?ってびっくりするぐらいのありますよね(笑)
この靴には、足を長く見せる効果があるようですが外国の方だと似合ってる意見があります。しかしダサいと言われてしまうのでしたら日本人には似合わないでしょう。一般的には、カジュアルなシューズが好まれるようです。

膝上のハーフパンツ

mig
出典:https://matome.naver.jp/odai/2143827423731060701

夏になると暑いですよねー、これも結構ダサいと言われがちです。
男性が足を見せるのは NG、毛の問題で生理的に無理、という意見が多くイケメンでも台無しみたいですね。
夏でも長ズボンを履けばいいとなるかもしれないですけど、汗かきますし正直暑くて履いてられないですよね。
じゃあ、どうすればと悩むと思いますが勘違いされがちなのは、ハーフパンツはダサいのではなく選択の問題なのです!
太ももが見えてしまっているとダサいとなってしまうんです。
許容範囲は膝や膝下まで!!これはしっかりと覚えておきましょう。

ムートンブーツ

spu-z-1-08087_model
出典:http://mensfashionstartup.com/

履くとあったかいですよね、でも女性のファションアイテムというイメージが強いのでどうしても女々しい男と見られてしまうようです。
確かに、実際見かけることがあるのですが、何か違和感を感じてしまいます。
全ての女性が可愛い男性に寛容なわけがないので避けるべきだと思います。

ベスト

20151216035252
出典:http://www.music-apartment.red/entry/ng/

こちらもいわゆる量産型と言われるアイテムの一つです。
これはかなり流行ったと思いますが、流行りすぎて逆にダサい、普段の服装に合わせるとダサいなどの意見が多い。
裏では木こりベストと陰口を叩かれているかも!?

メンズスカート

039484cd-s
出典:http://blog.livedoor.jp/

正直訳がわかりません、男性なのにスカート??
かなり難しいファションだと思います。美容系の学生ならともかく、一般の大学生がスカートを履いていると目立ちますよね。
スカートはオシャレ風潮があるみたいですが、世間の間ではダサいを通り越して、おかしいようです。

タートルネック

beg235-04-300x259
出典:http://magazine.campus-web.jp/archives/78799

タートルネックは結論ルックスが良い人ではないとダサくなってしまいがちです!!
日本人は、他の外国の方に比べ、首が短く頭が大きい傾向があるためタートルネックを着ると、どうしてもアンバランスになってしまい顔が目立ってしまいます。ルックスに自信がない方はやめておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?今回はダサい私服についてまとめてみましたが、結論を言うと清楚感かつシンプルなファションを心がけることが肝心だと思います。
女性は、清楚感を感じる男性の服装を求めます。そして、少ないアイテムで、シンプルでいかに自分の個性を出せるかで失敗しないダサくない服装を作るかがポイント!
この機会に自分の服を確認してみるのも良いかもしれませんね!!

この記事を書いた人
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事と合わせて読みたい記事

人気記事5選

  • 日間
  • 週間
  • 月間
  • 全期間