このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、毎日規則正しい生活をしていますか?
大学生になるとかなり時間軸がずれたり、不規則な生活になると思います。
朝起きてからの寝るまでの中で起床や食事、寝る時間などの、生活リズムが日によってバラバラになってしまうことも多いのではないでしょうか?
どうしても乱れやすい生活リズムですが、ちょっとした意識をすることで生活リズムを改善して規則正しい生活を送ることができます。

では、これから実際にどうしたら規則正しい生活を送れるかを見ていきましょう!

1.毎日決まった時間に起きて朝日を浴びる

20160105_55559
出典:http://blog.itoitex.co.jp/?eid=77
毎朝同じ時間に起きることは生活リズムを整える上で1番の基本です。
朝起きて朝日を浴びることによって体内時計がリセットされ、前夜までの乱れたリズムを調整して1日をスタートすることができます。

2.朝食をしっかりとる

morning01_img01_m
出典:https://www.hgp.co.jp/inf/Z10/hgp/dining/morning.html
1日の最初は朝食から始まります。
血糖値が低く脳の働きが低下した状態の身体も、朝食を食べることによってしっかり目覚め、体の機能を正常に整えます。

3.時間に余裕を持ってスケジュールを整える

00837010223
出典:http://amanaimages.com/info/infoRM.aspx?SearchKey=00837010223
1日の生活の中ので仕事や学校などは、活動時間の長さがその時々の条件によって違います。
そのような決まった時間を設定できない予定については、キツキツに詰め込みすぎず余裕を持って時間を割り当てておくと、他の予定に影響することも少なく生活リズムを乱すことが少なくできます。

4.適度な運動を心がける

%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99
出典:http://hoshidiet.com/2955.html
毎日継続して適度な運動を行うことは、生活のリズムを整えてくれます。
激しい運動でなくても、散歩程度に歩いてもいいし、エレベーターやエスカレーターを使うのではなく階段を使ったりするだけでも十分効果があります。

5.昼食や夕食をずらしすぎないようにする

news_1876
出典:http://cocoloni.jp/love/241771/
1日の食事の中で昼食と夕食はその日のスケジュールによって変わりやすいものです。
用事があって食べる時間が遅くなってしまっても1時間以内の時間のズレにとどめておくのがおすすめです。

6.過度な間食は控える

40669506_l
出典:http://bi-diekko-chan.com/diet/diet-food/7046/
3時のおやつにせんべいやスナック菓子の食べ過ぎやジュースの飲みすぎで夕食があまり食べれなかった経験はありますか?
しかし、僕も含め我慢できない時もありますよね。そんな時は量には気をつけて特別なときしか食べれないという意識をもって間食することが大事です。
普段の間食はフルーツやスムージーなどがオススメです。

7.規則正しい睡眠

1211091051362382
出典:http://slim-love.com/leg-diet/3433
私たちには、様々な生活習慣があります。睡眠もまた生活習慣の一つです。
そして快適な生活には、規則正しい習慣が必要と考えると、睡眠も、規則正しい睡眠習慣が必要と考えられています。

では、実際にどのようにしていけばいいのでしょうか?

ここだけの話ですが、実は寝る量よりも、睡眠の質の方がとても重要なのです。
睡眠の質を下げてしまう主な原因は、下記のようなものがあります。

寝る2時間前のPC、スマートフォン、タブレットの使用
手足の冷え
長時間の昼寝
運動不足
寝る前にカフェインを摂取

逆にするといいことは、、、

就寝する2時間前に入浴
就寝2時間前に入浴することで、体は適温を保ち副交感神経が高まったあとグッスリと入眠することができるようになります。
1日平均1万歩、1週間で平均7万歩を目標に
日中にしっかりと体を疲れさせることで、質の高い睡眠を手に入れることができます。普段降りている駅の一駅前で降りて歩くのもいいかもしれません。
昼寝は15~20分がベスト!
30分以上仮眠をとってしまうと、昼寝を通り越して熟睡になってしまいます。
昼寝時間については15分~20分の仮眠がベストで、夜の就寝に差し支えることがないようにしましょう。
就寝前の飲料はホットミルクがおすすめ!
カフェインは、就寝時間の5~7時間ほど前になったら摂るべきではありません。
寝る前に飲料を飲みたいときは、ホットミルクを飲むとリラックスができて寝付きもよくなります。

まとめ

いかがだったでしょうか?
規則正しい生活は簡単そうに見えて実は難しく、奥が深いものです。みなさんの少しの意識や工夫で結果は大いに変わると思います。色々なことを実践して健康マスターになりましょう!
では次の記事でお会いしましょう! See you next time!

この記事を書いた人
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事と合わせて読みたい記事

人気記事5選

  • 日間
  • 週間
  • 月間
  • 全期間