このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは!
今回は、私たちが仲良くさせていただいている「ALDY」さんの初代代表の武田さんを取材させていただきました!

団体名:学生団体ALDY

aldy-logo

~みんなの心の居場所~

s__5423164
金井: よろしくお願いします!

金井: 武田さんは何代目代表ですか?
武田: 1代目です!
金井: おお!じゃあ創設者ですね!すごいですね!やっぱり自分で団体を立ち上げてる人はエネルギッシュですよね笑

  • s__5423165
  • s__5423167

金井: この団体の特徴と言いますか、ALDYは何をやっている団体ですか?
武田: 大きく3つのことをやっていて、1つ目はWebでホームページの受諾をしていて、2つ目は40~50人ほどのイベントを開催していて,
3つ目は六本木にあるバーを土日で貸りて、団体で経営したりしています!

金井: すごいことされているのですね!ALDYさんの活動理念を教えてください!
武田: 就活の支援をしたり、ボランティアをしたり、他の学生の意識を改革してあげようとしたりする団体が多いのですけど、
僕たちALDYは好きなことをして団体から独立したり、大企業に入りたい人がいた時に、ただ口で応援したり、お金で支援するのはすごく簡単ですが、
そうではなく、応援した先にみんなが頑張って羽ばたいていった後、帰ってくる場所を作り、人と人をつなぐことできっかけを作り、
学生の夢を応援すると言うのがALDYというのが僕らの活動理念です!

 ALDYの起源~結成秘話~

s__5423166
金井: ALDYさんができたきっかけは何でしょうか?
武田: 実はこれが面白くて、1年生の9月から半年間インフラトップでプログラミングを習っていて、そこにいたメンバーでWebがメインの活動をやっていこうということになり仕事をもらうようになったのですが、メンバーが増えていった時に、ただでさえエンジニアは全体の人口の中でも少ないのに、いち学生団体の中でエンジニアの子が増えるわけもなく、エンジニアではない人が増えていったので、その人たちで「バーをやったらかっこいいよね」という事になり、今のALDY になりました。
金井: へえ〜!それはすごいですね!では団体の構成はどうなっているのですか?
武田: 実は僕たちは学生団体ALDYとサークルALDYがあります。
どうしてこうしているのかというと、学生団体というと例えばボランティアの団体だと、ボランティアに興味がないと入らないですし、
入りにくいけど、まずは上の学生団体ALDYが何をやっているかなど背中を見せて興味をもった人をサークルALDYから上げることをやっていて、
現在は学生団体が15人でサークルは60人ほどいます!
金井: なるほど!ピラミッドを作っているのですね!

〜イベント〜仮面舞踏会

金井: 今まで活動してきた中で一番印象に残っていることや、やりがいを感じたイベントは何ですか?
武田: 仮面舞踏会ですね。
金井: 仮面舞踏会と言いますと?
武田: 1次会でイベントで来ていただいた人に顔の上半分だけの仮面をつけていただいて、名前、生年月日、学校、職業など、
自分のステータスに関わることを伏せていただき、純粋なコミュニケーションを楽しんでいただいて、
二次会で仮面を外して、実はこいう人間で、こういうことをしていることを暴露するということをしました。笑
金井: なんか人間の本質が見えそうで面白そうですね!

〜武田代表〜

金井: 何か悩みや困っていることはありますか?
武田: 困っていることと言いますか、僕自身が忙しすぎて、交流会やイベントに参加するだけでいっぱいいっぱいになってしまうのですよ。笑
サークルはあるのですが、実は僕はもう一個のサークルを持っていて、キャパオーバーなんです。笑
金井: え!ということは団体を3個持っているのですか!?
武田: はい!全部合わせると100人くらいいます!
金井: すごいですね!何でその団体を分けてやろうと思ったのですか?
武田: ALDYは一年の時の12月に立ち上げて、学生イベントに行った時に友達とサークル作ろうという話になり一ヶ月前に作りました!
今は走りながら考えて行動しています。笑
金井: なるほど!決断力と行動力がありますね!

金井: 色々活動してきて、得たものはありますか?
武田: そうですね〜、得たものはたくさんあります。
まずは組織の人間をどうしたらもっと本気にさせたり、もっと参加さたりすることができるのかを考えれるようになったりして個人的に成長することができました!
金井: なるほど!組織の拡大、人材の育成、そのあたりのことは難しいですよね!
もう一つ、何か挑戦して変わったなということはありますか?
武田: 僕が活動を始めて、いろいろなことに挑戦するうちに思うことは、結論なにをやるにしても人と人の繋がりなので、例えばカフェをやるにしても何をやるにしても、誰かに会って話を聞くことは次への可能性に広がっていくので、僕はその出会いを大切にするようになりました。

〜今後の展望〜

金井: 武田さんの将来の夢はありますか?

武田: 将来は独立して、世界一周をしたいです!
金井: お〜!スケール大きいですね!
今後の展望はありますか?
武田: そうですね〜、今後何か新しいことをやっていくとしたら来年の4月からカフェはやっていくと思いますね!
金井: これからどんな団体にしていきたいですか?
武田: 今まで僕たちは集客してイベントのスタッフをやり、お客さんを楽しませるなどの仕事をベースにやってきたのですが、
それだけでなくもっと楽しいことをやっていきたいですね!
来年から「美人事交流会」というものをやっていこうと思っているのですが、美人な方をバーに集めて男子大学生と交流させるということを計画しています!

団体の基本情報

・団体名:ALDY
・メンバー:60人
・理念:人と人をつなぐことできっかけを作り、学生の夢を応援する
・活動内容:Webのホームページ作成、イベントの開催、バーの経営

この記事を書いた人
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事と合わせて読みたい記事

人気記事5選

  • 日間
  • 週間
  • 月間
  • 全期間