このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

今回は、大学生はみんな気になる「お酒の度数」についてです!

度数を知らずにカッコつけて頼んでしまい、そのままダウン、、、そんなのダサいですよね?

そこで今回、筆者は度数の強いお酒TOP10を調べました。

今回ご紹介するのは10位〜6位です!

カクテルについての記事はこちらから

デートでも使える!!バー初心者のためのカクテル基礎知識!!

第10位 フォーコ ディ ロシア(Fuoco di Russia)

$_1出典:http://www.ebay.it/itm/Liquore-Fuoco-di-Russia-FERROL/141571065820

アルコール度数 : 70度!

「ロシアの炎」という意味の真っ赤なイタリアンリキュールです。

レシピは秘密だそう、不思議なお酒ですね…

冷やしたグラスで飲むのが伝統的な飲み方!

第9位 ラッテ・ディ・スゥォチェラ (Latte di suocera)

latte_suocera

出典:http://item.rakuten.co.jp/kawachi/80173366/

アルコール度数 : 75度!

いやラベル!ドクロ書いてあるやん^^;
世界最強レベルのアルコール度数を誇るイタリア製のハーブ系リキュール!

意味は「姑に飲ませるミルク」。つまり、「嫁が仲の悪い姑に飲ませる毒」というような解釈かと。ひぇぇ

薬草系の味で飲みやすいです。きちんと割って飲みましょう。

第8位 ジャックセナウブラック(Jacques senaux black)

senauxblack

出典:http://www.feeverte.net/guide/country/spain/jaques_senaux_black/

アルコール度数 : 85度!

ニガヨモギをメインとした薬草のリキュールです。色は黒色!

19世紀の芸術家の間で流行したお酒で、そのせいで寿命が縮んだと言われています。

第7位 バルカンウォッカ(Balkan Vodka)

003004000043
出典: https://matome.naver.jp/odai/2144696700976062301/2144697378482358703

アルコール度数 : 88度!

こちらのバルカンウォッカは、ブルガリア産の良質な大麦を原料として使用したプレミアム・ウォッカです。

非常に新しいブランドですが、シンプルながらも洗練されたデザインが特徴です。

バルカン山脈の天然水を使用してつくられたのが由来です!

第6位 ピンセールシャンハイストレングス(Pincer Shanghai Strength)

832fa5c773b1db8cf6826ec71342796b
出典: http://www.travelandleisure.com/slideshows/worlds-strongest-liquors/7

アルコール度数 : 89.9度!

バルカウォッカと同じく、ジャガイモ由来のウォッカです!

野生のエルダーフラワーとマリアンアザミも加えられています。

ウイスキーが主流のスコットランドで生まれたウォッカというのも、特徴ですね!

まとめ

いかがでしたか?

試してみても面白そうですが、泥酔しすぎないようにくれぐれも気をつけてくださいね^^

第5位〜第1位はまたのお楽しみに!みなさんの知っているお酒は出てくるでしょうか?

それではまた!

Thank you for reading!

この記事を書いた人
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事と合わせて読みたい記事

人気記事5選

  • 日間
  • 週間
  • 月間
  • 全期間