このエントリーをはてなブックマークに追加

もうすっかり春ですね!

春はとてもいい季節ですが、中には一番嫌いな季節と思う人も少なくないかもしれません。

そうです!花粉です!!

奴らは粉のくせにとんでもない力で侵略してきます!

そこで今回は、僕がお勧めする花粉症対策をお教えします!

 

1.医者に行ってお薬をもらいましょう


出典:https://var.ge/en/image/患者の話しを聞く医者/

「何を当然のことを」と思う人がいるかもしれませんが、大事なことが幾つかあります!!

まずは「お医者さんの出した」薬を服用することです。

ついつい医者に行くのがめんどくさくなって市販のドラックストアで買ったお薬を飲んでいる方も多いかと思います。

しかし、医者が処方する薬は普通の薬とは含有物が若干異なっているため効き目が違います!

自分がどのくらいのアレルギー体質なのかを知ることもできるので、病院に行くことをお勧めします!

 

2.薬の飲み方


出典:http://www.skincare-univ.com/article/000548/

しっかりとご飯を食べて、30分後くらいにお水またはお湯で飲みましょう!

しかし、これだけでは皆さんに「わかっているよ」と言われてしまうので個人的にも医学的にもお勧めの服用方をお教えします!

それは「花粉が飛散する1~2週間前から薬を服用すること」と「毎日必ず同じ時間に服用すること」です!

前者は症状の予防やコントロールの役割を果たし、後者は薬の効果を高めます!

1番やってはいけないことは症状が治まったからといってすぐに服用をやめてしまうことです!

何事も習慣化していくことが大事ですね!

 

3.実際に症状が出てしまったら?


出典:https://4yuuu.com/articles/view/180415

ここまでは「薬」についてお話してきましたが、時には薬を飲んでも効かないことがあります。

例えば、1日中公園で遊んでいたりなんかした日には大変なことになってしまいますよね。

そこで、目がかゆくなったり鼻水が出てきた時は次のようにしてください!

まずは「目」ですが、目薬を使うことも大事ですがそれ以上に目を掻かないことのほうが大事です!

目のかゆみは自分の意識の外に追いやってしまうことが大事です笑。

「鼻」に関しても優しく鼻をかんで、ちょっとすっきりしたくらいで抑えておくことをお勧めします!

どちらもこれ以上炎症させないことが1番大事です!!

 

4.家にいるときに早く症状を回復する方法


出典:https://www.smile-oscar.jp/reform/blog/6005

毎日外に出かける場合は上で紹介したように「症状をひどくしないこと」が先決ですが、せっかく家にいるなら外で食らったダメージを回復したいですよね。

家にいれば極力花粉を浴びないようにすることができますからね!

まずは、自分の洗濯物は部屋干しもしくはよく叩いてから中に入れることを徹底しましょう!

花粉を家の中や物に持ち込まないことが大切です!

また自分が集中できるリラックス方法を試してみましょう!

例えば、僕はゲームが好きなのでゲームをして集中することで花粉を自分の頭から消しています笑。

 

5.気持ち気持ち!!


出典:https://matome.naver.jp/odai/2143175517938466401

病は気から」という言葉は誰もが知っている言葉でしょう。

実際、テレビなどで杉の木が花粉を大量に噴出している映像を見ると鼻がムズムズしてくる人もいるかと思います。

このようにアレルギー反応は気持ちの持ちようやストレスによって症状の大きさが変わってくるものでもあります。

ですから、僕は普段「自分は花粉症ではない」と思い込んで生活するように心がけています。

症状を具体的にイメージしないことが大切なのです!!

 

まとめ

以上のことを徹底して行うことで僕は症状を最低限に抑えることに成功しました!

効き目に個人差はあるかと思いますが、実践して損になることはありません!

今からでも遅くありません!

あと少しある春を楽しく過ごしましょう!

そして、花粉症を有効活用して彼女を作ろうという記事があるのでそちらも是非ご覧ください。

それでは今回はこの辺で!bye-bye!!

この記事を書いた人
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事と合わせて読みたい記事

人気記事5選

  • 日間
  • 週間
  • 月間
  • 全期間